オフィス・工場工事

共通工事

電気、設備工事など各種の工事の作業内容をご説明します。

配管設備

オフィスや工場設備に関連した業務用配管設備工事を行っています。電気関係、設備関係、各種の配管によって、鋼管・ステンレス鋼管・塩化ビニール管等さまざまな配管材料を用意しています。お客様の緊急なご依頼にも対処できるよう、社内体制を整えています。

 


接地設備

漏電した電気を地面に流して感電を防止するのが接地=アースです。人等に対する感電の防止や漏電による火災の防止や、漏電遮断器・漏電警報器などの保護装置を確実に動作させるための機器接地工事の他、変圧器低圧側の中性点を接地する系統接地工事を行います。


配線設備

建物屋内・構内外の電灯照明・電力・電気機器の配線工事、屋外照明・アーケード・道路照明等の照明設備配線工事、一般電気使用施設の自家用受変電設備の配線工事、公共機関の配線工事、ネオン広告サイン広告など電気看板等の設備と配線工事などを行います。


空調設備

冷暖房のほか、特殊な温湿度制御、精度の高い温湿度制御、清浄な空気が要求される特殊な空調機器設備の設置・配線工事を行います。建物の規模や用途、運転時間などお客様のニーズに合わせ、快適で、エネルギー性能に優れたシステムを提案し施工からメンテナンスまで一貫サポートいたします。

 


避雷設備

建築基準法33条で「高さ20mを越える建築物には、有効な避雷設備を設けなければならない」と記載されており、20mを越える建物では避雷針の設置義務が課せられています。雷撃による損傷を最小限に抑え、人や電気設備を保護する避雷設備を設置いたします。