· 

SDGs:「持続可能な開発目標」に取組む民間企業として紹介されました

恒電社は、SDGs「持続可能な開発目標」に取り組む企業として、外務省に紹介されました。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/about/doukou/page23_000779.html

 

 恒電社は、日本政府と共にSDGsに取り組んでいます。

 

SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の頭文字を連ねたもので、エス・ディー・ジーズと読みます。

4年前の2015年9月にニューヨークの国連本部にて加盟国193ヶ国によって開催された、「国連持続可能な開発サミット」の成果として、採択されたものです。

 

詳細は、外務省のページを閲覧ください。国連の世界を変革する「持続可能な開発のための2030アジェンダ」。

恒電社は、12項目からスタート

国連で採択された項目は全部で12項目あります。恒電社では、そのうち10項目を達成・継続して行きます。詳しくは恒電社のSDGsを御覧ください。もちろん現状に満足していません。既に始めている12項目の内容の充実を図ると共に、手を付けていない、貧困をなくそう・飢餓をゼロに・全ての人に健康と福祉を・安全な水とトイレを世界中に・平和と校正をすべての人に・陸の豊かさを守ろうといった目標にも取り組んでまいります。

みなさんも一緒に取り組みませんか!