恒電社とは

"でんきのちから"
すべての人を幸せにする

「安心」「安全」「快適」を意識し、プロの目線でお客様に最適な一歩先を行く暮らしをご提案したい。
そして、未来の子どもたちに安心して暮らせる環境を残さなければならない。

我々KODENグループは、真剣に太陽光発電をはじめとする
自然エネルギーを取り入れた快適で新しい省エネ生活をご提案いたします。
使う電気は自分で創る電力の自給自足=「自電自足」を推進し、
"でんきのちからですべての人を幸せにする"という目標に日々挑戦し続けています。

サッカー支援で地元を応援

サッカーのチームワーク、役割分担、助け合って勝利することにいつも感動し、
そこから得られる教訓は、KODENグループの「ちからの源」に。

「子どもたちの夢や成長に貢献したい」という思いのもと、地元のサッカー少年団のサポートを始めて20年。
毎年「おひさまカップ」と銘打って小学生低学年の大会を開催してきました。
そして大宮アルディージャのオフィシャル・パートナーとして、サッカーに恩返しを!

こうでんおひさまカップ
こうでんおひさまカップ

とことん追求、
とことんこだわり

お客様の満足はあたりまえ。
こだわりの技術、こだわりのKODEN品質で「お客さまの幸せ」をとことん追求します。
そしてサッカーに対しても、とことんこだわり抜きます。

屋上にサッカーボール、倉庫はスタジアム仕様、駐車場にフットサルコート。
サッカーを愛して止まない電気工事会社はどこまでサッカー愛を追求できるのでしょうか。