自家消費型太陽光発電システム

環境配慮型の事業経営で
電気料金支出も削減

自家消費型太陽光発電システムとは?

自家消費型太陽光発電システムとは、屋根や敷地内に太陽光発電システムを設置し、
発電した電気を建物の中で使用する設備です。
電力会社から購入する電気料金の削減など、様々な導入メリットがあります。
キーワードは「高い電気を購入するより、安くてクリーンな電気を発電して使用する」ことです。

これからの再エネ時代に企業が求められる
「環境配慮型の事業経営」
をご支援

導入メリット

詳細は各ボタンをクリック!

  • 1.png
  • 2.png
  • 3.png
  • 4.png

KODENグループがご提案する
自家消費型太陽光発電は3種類

KODENの強み

POINT1設計・施工・保守メンテナンスまで責任をもって

KODENグループでは電気のプロフェッショナルとして、太陽光発電システムの設計・施工から運用保守・定期メンテナンスまで一貫して責任をもって対応いたします。電気工事と小売電気事業の豊富な知識と経験をもつ「KODEN」だからこそできる最高の太陽光発電システムをご提供いたします。 お引渡し後の機器トラブルなどのアフターメンテナンスもワンストップで迅速に対応いたします。

KODENの4つの「いたしません!」

  • 経済合理性の無い提案 「いたしません!」
  • 過剰なシステム容量での設計 「いたしません!」
  • 無責任な外部への業務委託 「いたしません!」
  • 引渡後にお客様が困るような設計・施工 「一切いたしません!」

POINT2エネルギーマネジメントアドバイザーの詳細な「おせっかい分析」

エネルギーマネジメントアドバイザーがお客様の電気使用状況を細かく「おせっかい分析」。電気の使い方は季節や曜日(休日)によって異なります。太陽も季節や天気によって日射量はバラバラ。太陽光で発電した電気を無駄なく消費する設備の構成を徹底的にシミュレーション。KODENグループにて保有している各地の自社太陽光発電所の気象データやノウハウを活用し、地域特性に応じた日射条件に基づいたシミュレーションを行っております。 お客様にとっての最適な太陽光発電システムをご提案します。



様々なカーボンニュートラルの
取り組みをデザイン

  • 蓄電池

    CHOICE1

    発電した電気を蓄電池へ
    日中発電して余った電気を蓄電池に貯めておき、日没後に有効活用。停電対策においても重要な役割を担うエネルギー機器です。電気の使用状況とニーズを分析し、最適な蓄電システムをご提案いたします。
  • RE100

    CHOICE2

    RE100への取り組み
    太陽光で発電した電気は自家消費して、足りない電気はクリーンな電気を電力会社から購入する。非化石証書などを活用して、再生可能エネルギー100%での事業運営に取り組みませんか。
  • 電気自動車

    CHOICE3

    発電した電気を電気自動車(EV)へ
    電気自動車は移動する大容量蓄電池です。太陽光で発電した電気を電気自動車へ充電。二酸化炭素を排出しない地球環境にやさしい社用車に乗り換えてみませんか。


埼玉の自家消費型太陽光発電事例

【前編】埼玉の食品メーカー岩崎食品が太陽光で作る"再生可能エネルギーを使った麺" はこちら

アイキャッチ_前編.001.jpeg

お手続きから導入までの流れ

まずはエネルギー診断から

お客さまの電気料金明細や電力会社等から取り寄せた使用電力30分値データから 曜日毎、季節毎、地域毎、天候毎に電気の使用状況を細かく分析いたします。 エネルギー診断結果に基づいてお客様の電気使用状況に応じた最適なプランをご提案いたします。

お問い合わせはこちら


税制優遇や補助金制度の活用も

自家消費型太陽光発電システムを導入時には税制優遇や補助金を活用して、さらなる導入メリットアップも可能です。中小企業等経営強化法に基づく支援措置を利用した即時償却や税額控除、カーボンニュートラルに向けた投資促進税制を利用した特別償却や税額控除などお客様の条件に応じて様々な税制優遇措置をご提案いたします。また、各種補助金(環境省・自治体補助金)情報もございます。お気軽にお問合せ下さい。

税制優遇・補助金情報はこちら

電気工事・省エネソリューションのご用命は恒電社に
おまかせください。

048-728-4283